ビデオを見るためにクリックしてください

商品名: カスタムケトダイエットビデオ

 

カスタムケトダイエットビデオを割引価格で入手するには、ここをクリックしてください…

 

ケトダイエットの利点

 

 

最近、ケトダイエットは、減量や病気の予防などの健康上の利点のために非常に人気があります。ケトダイエットは非常に有益ですが、これらの利点を提供するためにどのように機能しますか?

 

 

ケトダイエットとは何ですか?

 

高タンパク、低炭水化物のアトキンスダイエットについて聞いたことがあるかもしれません。ケトダイエットは炭水化物レベルを低く保ちますが、ダイエット中のタンパク質の量を増やす代わりに、ケトダイエットは脂肪の量を増やします。典型的なケトダイエットは、75%脂肪、20%タンパク質、および5%炭水化物を含む食事を目的としています。高脂肪食を食べることは、それでも健康的な食事を意味する可能性があります。ケトダイエットメニューには、シーフード、肉、乳製品、卵、野菜、ナッツが含まれることがよくあります。ケトダイエットの人気が高まるにつれ、ケトレシピは広く利用可能になりました。

 

 

ケトダイエットはどのように機能しますか?

 

食事に脂肪を追加すると減量につながる可能性があることは直感に反しているように思われるかもしれません。通常、あなたの食事は、エネルギーとして使用するためにブドウ糖または血糖に分解される炭水化物を多く含んでいます。ブドウ糖が血流に入ると、体はインスリンを放出して過剰なブドウ糖を脂肪として貯蔵します。炭水化物が多いほど、ブドウ糖も多くなります。より多くのブドウ糖、より多くのインシュリン、そしてより多くのインシュリン、より多くの脂肪。

 

 

ケトダイエットは、食事が高脂肪で低炭水化物の場合、インスリンのスパイクがなく、脂肪の蓄積を増やさないという事実を利用しています。代わりに、食事からの脂肪と貯蔵脂肪はケトンに分解されます(「ケト」は「ケトジェニック」生成ケトンの略です)。ブドウ糖のように、ケトンはエネルギーに使用でき、血糖値を上げたり余分な脂肪をつけたりすることなく体を動かし続けます。ケトダイエットの利点は非常に大きい場合があります。

 

 

減量

 

全体として、ケトダイエットは脂肪を燃焼させて体重を減らすための優れた方法です。炭水化物の摂取量を減らすと食欲が抑制されます。これにより、ケトダイエットの参加者は全体的にカロリーを減らすことがわかっています。エネルギーのために脂肪を燃焼すると、急激な体重減少につながる可能性があります。

 

 

血糖値とインスリンの低下

 

炭水化物の摂取量が限られているため、血糖値とインスリンレベルが低下します。これは、血流にブドウ糖が蓄積する2型糖尿病の人にとって特に重要です。ケトダイエットは、糖尿病性インスリン注射の必要性を減らすか、なくすために使用できます。

 

 

還元型トリグリセリド

 

トリグリセリドと呼ばれる脂肪サブユニット分子は通常、血流を循環します。高レベルのトリグリセリドは、心臓病の発症における重要な危険因子です。ケトダイエットでは、脂肪がエネルギーのために燃焼されているため、血流中のトリグリセリド分子の数が減少し、心臓病のリスクが減少します。

 

 

改善されたコレステロール

 

「悪い」(LDL)コレステロールは心臓病のもう一つの危険因子です。血流中の悪玉コレステロールが多すぎると動脈に蓄積し、動脈が狭くなり、心臓病の一種であるアテローム性動脈硬化症を引き起こします。ケトダイエットは、体内の「善玉」(HDL)コレステロールのレベルを上げながら、悪玉コレステロールのレベルを下げます。

 

 

概要

 

ケトダイエットは多くの健康上の利点を提供します。この食事療法はあなたがすぐに体重を減らすのを助けるだけでなく、あなたの全体的な健康を改善しそして病気を防ぐのを助けることができます。

カスタムケトダイエットビデオを割引価格で入手するには、ここをクリックしてください…